実社会に即した場面設定で本当の話す力を養う
  • 高校
  • 高3
  • 国語

実社会に即した場面設定で本当の話す力を養う

指導の概要を見る
指導教材を見る
ログイン後に閲覧できます
  • 1.科目名

    時代を読み解く(国語・選択科目)
  • 2.単元の流れ

    第1時
    (1)部室に連絡掲示物を貼り出すという例題を使い、メモを取って人に伝える掲示物を書く体験をする。
    (2)図形の説明を、その図形を見ていない人に対して行う。

    第2時
    (3)講習予定表の説明を、その表を見ていない人に対して行う。

    第2~3時
    (4)待ち合わせ場所までの道順を、留守番電話に録音する。

    第3時
    (5)わかりやすい説明のための意識について、振り返りをまとめる。

関連する記事

    おすすめの記事

      関連タグ

        会員登録で、TEAChannelを
        もっと便利に使ってみませんか?

        実践事例やコラムの動画を視聴できます。
        指導案や教材のダウンロードも可能です。

        ※会員登録は学校教育関係者限定です。