TEAChannel

サイトポリシー(利用規約)

TEAChannel 利用規約 2020年12月21日制定

ご利用にあたって

TEAChannel(以下「本サービス」とします)は、公益財団法人 日本漢字能力検定協会(以下「当協会」とします)が運営しています。本サービスをご利用いただく場合は、以下の利用規約をあらかじめご確認いただき、同意される場合のみご利用ください。なお、本サービスにアクセスしてこれを利用した場合は、すべての条件に同意されたとみなします。また、当協会は本サービスのご利用条件を予告なしに変更することがありますので、最新の内容をご確認いただきますよう、お願い申し上げます。

第1条(総則)

TEAChannel利用規約(以下「本規約」とします)は、当協会とTEAChannelを利用するすべての方(以下「利用者」とします)との間の一切の関係に適用するものとします。

第2条(用語の定義)

本規約に関する用語は以下のように定義するものとします。

第3条(サービスの目的と内容)

第4条(サービスの変更)

第5条(利用規約の変更)

第6条(利用環境の整備)

第7条(自己責任の原則)

第8条(個人情報の取り扱い)

当協会は、当協会が定める「個人情報保護方針」に基づき、個人情報を適切に取り扱うものとします。

個人情報保護方針

個人情報の取り扱いについて

第9条(会員情報)

本サービスの利用者で、登録が必要なサービスを利用する場合は、以下の条件につきご理解のうえ、同意ください。

第10条(会員資格)

第11条(登録メールアドレス及びパスワードの管理)

第12条(アカウントの保有)

第13条(退会)

会員が退会する場合は、本サービスが定める所定の場所から申請を行い、当協会へデータが送信された時点で退会申請を受け付けるものとします。

第14条(禁止行為)

利用者が本サービスを利用するにあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。利用者が以下のいずれかの行為を行った場合、本サービスの利用停止、会員資格の抹消等の措置を執る場合があります。

第15条(利用制限)

第16条(コンテンツの著作権・利用権)

本サービスに掲載されている文書、動画、画像、図版等のコンテンツに関する著作権は、当協会あるいは各コンテンツの著作者・制作者に帰属しています。事前に当協会から承諾を得ることなく、法律で認められている場合を除き、これらの全部または一部をそのままあるいは改変して転用、複製などをすることはできません。

第17条(連絡・通知)

第18条(規約違反への対処)

第19条(サービスの一時的な中断)

当協会は利用者に事前の告知なく、以下の理由にて本サービスの提供を中断することがあります。また当協会は本サービスの停止による利用者の不利益・損害に関して、一切の責任を負わないものとします。

第20条(Cookieの利用)

※Google Analyticsについて

当協会は、本サービスの利用状況を把握するために、Google 社のGoogle Analyticsを利用しています。Google Analyticsでは、当社のCookieを利用して、個人情報を含まない利用者の情報を収集、解析しています。利用者は、ブラウザのアドオン設定でGoogle Analyticsを無効にすることにより、当社のGoogle Analytics利用による利用者情報の収集を停止することも可能です。Google Analyticsの無効設定は、Google社によるオプトアウトアドオンのダウンロードページで 「Google Analyticsオプトアウトアドオン」をダウンロードおよびインストールし、ブラウザのアドオン設定を変更することで実施することができます。

Google Analyticsの利用規約

Googleのプライバシーポリシー

Google Analyticsオプトアウトアドオン

第21条(アクセスログの取得)

本サービスでは、以下に掲げる目的のために、アクセスログ(会員が本サービスのサーバーにアクセスするたびに自動的に蓄積される利用状況データ)を取得します。

第22条(免責事項)

第23条(準拠法と裁判管轄)

本規約は、日本法を準拠とし、解釈されるものとします。また、本サービスと利用者の間の紛争が生じた場合、京都地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。