TEAChannel

  • 高校
  • 高1
  • 総合学習

京都・堀川高校流 「探究」の時間(1) 高1前期 主体性を引き出す授業

【京都府】京都市立堀川高等学校
研究部 部長 濱田悟
研究部 續木俊哉
公開日:2021年10月15日

生徒が授業をマネージメントする

指導の概要を見る
  • 1.単元名

    HOP
  • 2.単元の流れ

    <4~5月>
    ・第1回:探究活動の心得
    ・第2回:課題設定の心得
    ・第3回:課題解決の心得(仮説設定→検証)
    ・第4回:論文とは, 情報収集の心得
    ・第5回:情報利用の心得(引用・参考文献リスト作成)
    ・第6回:Aレポート完成 (調整回)

    <6~7月>
    ・Bレポート(論文)課題設定
    ・Bレポート(論文)証拠集め
    ・Bレポート(論文)アウトライン
    ・Bレポート(論文)執筆

    <9月>
    ・ポスター作成・発表練習
    ・発表会振り返り
    ・まとめ

会員登録で、TEAChannelを
もっと便利に使ってみませんか?

実践事例やコラムの動画を視聴できます。
指導案や教材のダウンロードも可能です。

※会員登録は学校教育関係者限定です。

関連する記事

    関連するサイト

    おすすめの記事

      関連タグ