TEAChannel

  • 小学校
  • 小2
  • 国語

子どもが“乗り気になる”授業づくり

【千葉県】館山市立館山小学校
教諭 山口 慶太
単元名:おもしろいもの、見つけたよ
公開日:2021年4月21日

子どもの「伝えたい」を形にする

指導の概要を見る
指導案を見る
ログイン後に閲覧できます
  • 1.単元名

    オモシロ!館小百景
  • 2.学習材

    『おもしろいもの、見つけたよ』
  • 3.単元の目標

    【知識・技能】
    ○「さわったかんじ」「色」「かたち」「大きさ」等ものの様子をくわしく表す語彙を拡充できる。
    【思考・判断・表現】
    ○目的や相手を意識し、簡単な構成を考え、書き出しや書き終わりなどを工夫して書くことができる。
    ○カンファレンスを通して、文章に対する感想を伝え合い、自分の文章を読み返しよりよくすることができる。
    【主体的に学習に取り組む態度】
    ○見通しをもって、「おもしろ図鑑」を粘り強く取り組んでいる。
    ○自分が書いた文章が他者に役立つことを実感している。

会員登録で、TEAChannelを
もっと便利に使ってみませんか?

実践事例やコラムの動画を視聴できます。
指導案や教材のダウンロードも可能です。

※会員登録は学校教育関係者限定です。

関連する記事

    おすすめの記事

      関連タグ