TEAChannel

  • 中学校
  • 中1
  • 社会

子どもたちの疑問や気付きを取り入れた授業

団体名: 【神奈川県】綾瀬市立綾北中学校(2018・2019年度神奈川県綾瀬市教育委員会研究指定校)
協力者: 教諭 鍛代浩美
公開日: 2021年3月10日

教師が「名司会者」となり、授業を活性化させる

指導の概要を見る
指導案を見る
ログイン後に閲覧できます
指導教材を見る
ログイン後に閲覧できます
  • 1.単元名

    歴史 第2章 原始・古代の日本と世界 1 人類の出現と文明の起こり
  • 2.単元の目標

    人類の誕生と進化の過程を理解し、その後世界各地で発達した古代文明の特徴を理解している。古代文明に見られる、生活技術の発達や文字の使用、国家の起こりなどの共通の特色について考察している。
  • 3.評価規準

    【社会的事象への関心・意欲・態度】
    ・世界各地の文明の起こりなど、古代までの歴史的事象に対する関心を高め、意欲的に追求し、古代までの特色をとらえようとするとともに、古代までの文化遺産を尊重しようとする。

    【社会的な思考・判断・表現】
    ・世界の古代文明や宗教の起こりなどについて、多面的・多角的に考察し、その過程や結果を適切に表現している。

    【資料活用の技能】
    ・人類の誕生と進化、世界の古代文明の起こりや宗教の起こりなどに関する様々な資料を収集し、有用な情報を適切に選択して、読み取ったり図表などにまとめたりしている。

    【社会的事象についての知識・理解】
    ・世界の各地で文明が築かれていったことを理解し、その知識を身に付けている。

会員登録で、TEAChannelを
もっと便利に使ってみませんか?

実践事例やコラムの動画を視聴できます。
指導案や教材のダウンロードも可能です。

※会員登録は学校教育関係者限定です。

関連する記事

    おすすめの記事

      関連タグ