TEAChannel

  • 中学校
  • 中1
  • 国語

言葉についてレポートを書こう~情報をたくさん集めて整理する~

【神奈川県】横浜国立大学教育学部附属横浜中学校
教諭 柳屋亮
単元名:根拠を示して説明しよう 資料を引用してレポートを書く
公開日:2021年2月17日

付箋とICTを活用すれば、
思考の過程を見やすく残せる!

指導の概要を見る
指導案を見る
ログイン後に閲覧できます
  • 1.単元名

    言葉についてレポートを書く-構成や展開を考え、根拠を明確にして自分の考えが伝わる文章を書く-
  • 2.単元の目標

    ○比較や分類関係付けなどの情報の整理の仕方、引用の仕方や出典の示し方について、理解を深め、それらを使うこと。(知識及び技能)
    ○書く内容の中心が明確になるように、文章の構成や展開を考えること。(思考力、判断力、表現力等)
    ○根拠を明確にしながら、自分の考えが伝わる文章になるように工夫すること。(思考力、判断力 、表現力等)
    ○言葉がもつ価値を認識するとともに、言語感覚を豊かにし、我が国の言語文化に関わり、国語を尊重してその能力の向上を図る態度を養う。
  • 3.評価規準

    【知識・技能】
    ・比較や分類 関係付けなどの情報の整理の仕方、引用の仕方や出典の示し方について、理解を深め、それらを使っている。
    【思考・判断・表現】
    ・書く内容の中心が明確になるように、文章の構成や展開を考えている。
    ・根拠を明確にしながら、自分の考えが伝わる文章になるように工夫している。
    【主体的に学習に取り組む態度】
    ・書く内容の中心が明確になるように、粘り強くレポートの構成や展開を考え、学習課題に沿って自分の考えが伝わるレポートを書こうとしている。
  • 4.教材

    『調べたことを報告しよう-レポートにまとめる』(光村図書 1)

会員登録で、TEAChannelを
もっと便利に使ってみませんか?

実践事例やコラムの動画を視聴できます。
指導案や教材のダウンロードも可能です。

※会員登録は学校教育関係者限定です。

関連する記事

    おすすめの記事

      関連タグ