【TEAChannel】言語活動に取り組む先生のためのサイト|授業に役立つ指導案多数!

  • 小学校
  • 小3
  • 国語

リーフレットにまとめよう 説明文『パラリンピックが目指すもの』

【大阪府】大阪市立本田小学校
首席教諭 流田賢一
教材名:パラリンピックについて調べよう パラリンピックが目指すもの
公開日:2020年12月21日

いつまでも子どもの中に残る
「永続的理解」を追究する

指導の概要を見る
指導案を見る
ログイン後に閲覧できます
  • 1.単元名

    リーフレットにまとめよう 説明文『パラリンピックが目指すもの』
  • 2.単元の目標

    目的を意識して、中心となる語や文を見つけながら文章を読み、書かれていることを要約することができる。
  • 3.評価規準

    【主体的に学習に取り組む態度】
    これまで学習したことを振り返って学習課題を明確にし、中心となる語や文を見つけて要約したり、辞典や辞書などから情報を得たりして分かったことをまとめて説明しようとしている。
    【思考・判断・表現】
     ・目的を意識して、中心となる語や文を見つけて要約している。(読むこと)
     ・文章を読んで感じたことや考えたことを共有している。(読むこと)
     ・目的を意識して書くことを選び、集めた情報を比較したり分類したりして、伝えたいことを明確にしている。(書くこと)
    【知識・技能】
    必要な語句などの書き留め方、引用の仕方や出典の示し方、辞書や辞典の使い方を理解している。
  • 4.指導のポイント

    (1)指導案の作成時に「永続的理解」「本質的な問い」を明確にする。
    (2)単元を通して、「本質的な問い」を子どもに問い続けさせ、ゴールに向かう。
    (3)「永続的理解」の度合いを評価するパフォーマンス課題を設定し、ルーブリックで評価する。

会員登録で、TEAChannelを
もっと便利に使ってみませんか?

実践事例やコラムの動画を視聴できます。
指導案や教材のダウンロードも可能です。

※会員登録は学校教育関係者限定です。

関連する記事

    関連するサイト

    おすすめの記事

      関連タグ