TEAChannel

  • 小学校
  • 小5
  • 英語・外国語活動

Small Talkを活かした言語活動の充実

【埼玉県】幸手市立幸手小学校
2020年度 幸手市教育委員会研究委託校
教頭  三ヶ尻陽子
教諭  大古優子
ALT リリベス・ウワニテス
単元名:Unit 6 What would you like?
公開日:2020年12月21日

外国語活動を充実させる鍵は、「楽しむ気持ち」

指導の概要を見る
指導案を見る
ログイン後に閲覧できます
  • 1.単元名

    Unit6 What would you like?
  • 2.単元の目標

    ●短い話を聞いてその概要が分かったり、伝え合ったりすることができる。【知識・技能】
    ●アルファベットの活字体の大文字・小文字を書くことができる。【知識・技能】
    ●自分のことを伝えたり、相手のことをよく知るために、ていねいな表現を使って注文したり会計したりする。【思考・判断・表現】
    ●外国語の背景にある文化に対する理解を深める。【主体的に取り組む態度】
  • 3.評価規準

    【知識及び技能】
    <聞くこと>
     ・「What would you like ~ ?/I’d like ~.How much is it?/It’s ~ yen.およびその関連語句など」について理解している。(知識)
     ・ていねいな表現を使って注文したり会計したりすることなどについて、聞き取る技能を身につけている。(技能)
    <話すこと(やり取り)>
     ・ていねいな表現を使って注文したり、会計したりすることなどについて「同上」を用いて、お互いの考えや気持ちなどを伝え合う技能を身につけている。(技能)
    <話すこと(発表)>
     ・「同上」について、理解している。(知識)
     ・「同上」を書く技術を身につけている。(技能)

    【思考力・判断力・表現力】
    <聞くこと>
     ・『相手のことをよく知るために、ていねいな表現を使って注文したり、会計したりすることなどについて、』短い話の概要を捉えている。
    <話すこと(やり取り)>
     ・自分のことを伝え、『同上』簡単な語句や基本的な表現を用いて、お互いの考えや気持ちなどを伝え合っている。

    【主体的に学習に取り組む態度】
    <聞くこと> 
     ・『相手のことをよく知るために、ていねいな表現を使って注文したり、会計したりすることなどについて、』短い話の概要を捉えている。
     ・〔外国語の背景にある文化に対する理解を深めるために、〕日本在住の外国出身の人について、短い話の概要を捉えようとしている。
    <話すこと(やり取り)>
     ・自分のことを伝え、『同上』簡単な語句や基本的な表現を用いて、お互いの考えや気持ちなどを伝え合おうとしている。
     ・〔同上〕地域の特産物について、簡単な語句や基本的な表現を用いて、お互いの考えや気持ちなどを伝え合おうとしている。

会員登録で、TEAChannelを
もっと便利に使ってみませんか?

実践事例やコラムの動画を視聴できます。
指導案や教材のダウンロードも可能です。

※会員登録は学校教育関係者限定です。

関連する記事

    関連するサイト

    おすすめの記事

      関連タグ