【TEAChannel】言語活動に取り組む先生のためのサイト|授業に役立つ指導案多数!

大学入試の『いま』と『未来』~進路実現に求められる言語能力とは~

高大接続改革に端を発した
大学入試の変化
新教育課程の実施。

本セミナーでは
なぜそのような変化が起こっているのか
を紐解きながら
これからの大学入試で求められる
資質・能力
とは何か
そしてその指導実践例をご紹介します。

講演内容
<第1弾>
進路実現に求められる
言語能力とは
(1)入試改革・高大接続改革の本質は
何だったのか?
(2)新課程(現行の教育課程)と
令和7年度入試の展望
(3)Society5.0に対応できる人づくり
のポイント

<第2弾>
新課程入試を見据えた
文章指導と実践例
(1)これからの大学入試において、
特に重視される資質能力とは
(2)カリキュラム・マネジメントで
体系的に文章指導する仕組み作り
(3)国語科・数学科・理科教員による
文章指導の実践報告
(古川学園中学校・高等学校)

講師
大阪大学 スチューデント・ライフサイクルサポートセンター 副センター長
入試広報・入試開発部部長
教授 山下仁司 先生
山下仁司教授
大阪大学卒業後、福武書店
(現ベネッセコーポレーション)に入社し、
GTEC開発主査、ベネッセ教育総合研究所
主席研究員などを経て、2016年より現職。
入試改革の実践、多面的・総合的入試の
調査・研究に携わる。
専門は英語教育評価論、
アセスメント・テスト開発。
近著に『未来志向の大学入試デザイン論』
(共著、大阪大学出版会)


開催日時
<第1弾> ※講演は全日程同内容。
・2022年8月16日(火)
14:00~15:00 
・2022年8月19日(金)
19:00~20:00 
・2022年8月20日(土)
10:00~11:00 

<第2弾> ※講演は全日程同内容。
・2022年8月17日(水)
14:00~15:00 
・2022年8月26日(金)
19:00~20:00 
・2022年8月27日(土)
10:00~11:00 
※第1弾・第2弾の両方または片方のみの
ご参加も可能です。


参加費
無料

会場
ZOOM
(PCまたはスマホ・タブレットを
ご準備ください。)


定員
各回300名

申込方法
TEAChannelにご登録済みの方
 (1)右上のログインボタンを押下し、ログインする。            
 (2)画面右上のメニューボタン(人のシルエットボタン)を押下する。    
 (3)「会員情報変更」画面下部よりオンラインセミナーにお申し込みください。

TEAChannelに未登録の方



セミナー内容先取りコラムもぜひご覧ください!